NEWS

大阪アメリカ村出身ロックバンド「愛はズボーン」
MVへ撮影協力させていただきました!
躍動感あるテンポの「NEW SNEAKER MEMORIES」に電動モビリティの疾走感がとてもマッチしています。カメラワークや映像編集も凝っていて見どころ満載です!

Director : Ryoma Matsumoto (the McFaddin)
Cinematographer : Tom Ando (AtoM inc.)

福井県のエネルギー環境教育体験施設きいぱすのイベント「きいぱすフェスタ」へ電動キックボード体験の協力をさせていただくことになりました!
日時:10月1、2日 10:00〜16:00
場所:福井県三方郡美浜町丹生62−1
国家の施策としてカーボンニュートラルを目指す中、今後、新しい技術革新と具体的なプロダクトについて子供たちが無理なく関心を持ち、体験する中で様々な気づきを得ることができるイベントです。

詳しくはきいぱすHPへ
https://www.town.fukui-mihama.lg.jp/site/kiipasu/

機体選びのお話 〜バッテリースペック編〜

 もし機体選びの基準として航続距離の長さを基準にされているならバッテリーのスペックが大切です。
 航続距離はバッテリーの「Ah(アンペアアワー)」という値に比例します。この値は公道走行するなら最低でも10Ahは欲しいところです。
 また、一般に公開されている最大航続距離はその値通りに走ることはできません。概ね最大航続距離×0.7〜0.8が実際の航続距離になります。例えば最大航続距離40kmであれば28〜32kmを走行することができると考えておけば良いです。
 MEISEISHARYOではバッテリー容量UPカスタマイズも行っております。お気軽にご相談くださいませ!


機体選びのお話 〜タイヤ編〜

電動キックボードには大別して3つのタイヤタイプがあります。3つの中で最も硬く、パンクしないのがソリッドタイヤ。別名「ノーパンクタイヤ」と言われています。   
 これは台車のコマのように硬く、路面からの衝撃をほとんど吸収しません。機体へのストレスも強くかかり、タイヤ径の小さな乗り物には不向きですが、安価な機体に採用されていることが多いです。
 一方、チューブタイヤはパンクすることがあるものの、最も衝撃吸収性と安全性が高く、修理作業も難しくありません。
 MEISEISHARYOでは安全性や機体へのストレスを考慮し、チューブタイヤやチューブレスタイヤ仕様の機体をお勧めしています。
7/19更新

電動キックボードの正しい乗り方

意外に知られていない電動キックボードの正しい乗り方
便利な新しい生活インフラだからこそ、この動画で乗り方を知っていただき、より安全に利用していただければ幸甚です。
7/7更新

電動キックボードの正しい乗り方(実演編)

電動キックボードは乗ること自体は簡単で、自転車に乗れれば誰でも乗れます。
しかし、正しい乗車姿勢でなければいざという時、対応が遅れたり、不安定になり事故につながります。
逆に正しいスタンスだと急ブレーキ時や路面のギャップをひろっても機体を路面に抑え込むことができ、安全に乗りこなすことができます。ご参考にしていただきたいです。

MIRAI Tのカスタマイズ 開始

MEISEISHARYOでは電動キックボードの修理・カスタマイズも行っております。
MIRAI Tはカスタマイズしやすい設計になっており、弊社では様々なご相談を受け付けております。
特にハンドルの折り畳みは収納における大切なポイント!
この他にもハンドルやウインカー、デッキテープなどのアレンジ、モーターパワーアップ実験も行っています。

COSWHEEL から MIRAI T発売!

クラウドファンディングMakuakeで2億8千万円を突破した超人気モデルMIRAI Tが一般販売開始。
・折りたたんでコンパクトに収納可能
・バッテリー脱着可能でお部屋で簡単充電
・特定小型原付へチェンジできる
など機能満載の最強電動モビリティ。全6色展開。デッキが長くなり安定感がアップしています。

電動キックボード選びの重要ポイント

今話題になっている電動モビリティの筆頭格は、様々な価格帯、スペックが販売されています。そこで、電動キックボード選びのポイントについて、
3機種
MEGAWHEELS S10
SWALLOW ZERO9
COSWHEEL Ev Scooter
を比較しながら解説しています。
電動キックボードZERO9のインプレッション動画もアップしていますので、ご覧ください。

https://youtu.be/QiuYLy-AzYk


電動キックボードの法律改正について

令和4年4月19日に発表された改正道路交通法案可決のニュース これにより今後一体どうなるのか。 今買うべきなのか?既存モデルはどうなるのか?
特定小型原動機付自転車って何なの?などなど悶々としている方々の疑問に最新情報を交えてお答えしています。

About us
明成車輌
明成車輌株式会社
代表取締役 三宅 将喜
〒601-8362
京都市南区吉祥院長田町556
TEL 075-672-0121
FAX 075-672-2446
MAIL meiseisharyo@gmail.com
LINE ID meisei-sharyo

京都府の正規販売代理店
弊社では自社工場を保有しており、販売・修理・メンテナンス・カスタマイズを行なっております。
電動キックボードレンタルも行なっておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。